難しい言葉を使わずに病気のことを説明してくれるかかりつけ医

病院は世の中に多くあるので自分にピッタリ合うかかりつけ医を見つけることは大変です。私は小さいときからずっと通っているかかりつけ医が自分の家の近くにあるので非常に便利です。人気のある病院が遠くにあるとすぐに行けないのですが、信頼できる病院が自分の家の近くにあれば、いつでも行けるのはいいところです。近所の人に評判がかなり良いので、大人や子供が多く通っているので安心感が高いです。私は混まないときを狙って午前中に行ったのですが、それでも混んでいました。私は診察をしてもらう予約を取ってから行ったのですが、少し待つ必要がありました。初めて行く病院に自分の体のことを詳しく知ってもらうことは難しいことです。しかし、かかりつけ医がいれば、自分の体のことを詳しく説明しなくてもよく分かってくれます。私のよく行くかかりつけ医は、勤めているお医者さんが難しい言葉を使わずに病気のことを説明してくれるところも信頼している理由です。
私が最初こちらの耳鼻科に行ったのは会社員の時に義務でインフルエンザの予防接種をしないといけなくなり行ったのが初めての来院でした。会社員をやめた後、耳鳴りが次第にするようになり、近くには、こちらの耳鼻科しかなく遠くまでは大変なので、こちらの耳鼻科に通院することになりました。予防接種の時は少し不愛想なお医者さんだなぁと思っていたのですが、耳鳴りがして通院するようになってからは、以前に比べて頻繁に行くようになったので、お話しする機会も仕方なく増えるのですが、やはり患者に対して厳しい口調で話されます。私に対してだけではなく他の患者さんに対しても厳しく話しているのが聞こえます。最初は物言いがきつかったので病院に行くのがおっくうでしたが、内容を整理して聞くと先生の言うことは間違って無く患者の事を思って言ってくれているのだなぁと思えるようになりました。だから、患者さんが多いのだと思うようになりました。他の病院よりも予防接種の値段が安く設定されているのは、先生が優しいからだとも思われます。内科とは違いますが、インフルエンザの予防接種の年齢幅広く患者が多数来院しています。

|ショッピングカート|クレジットカードの即日発行じゃけん|クリニック集客ノウハウ|JALカード|お家の見直ししま専科|サプリメント|工務店向け集客ノウハウ|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|童話|病院ナビ|病院ラボ|病院の教科書|クリニックナビ|クリニックラボ|クリニックの教科書|病院ネット|医療ナビ|医療ラボ|健康ナビ|